研修プログラム

CHANEL Pygmalion Days presents「Music Dialogue」プログラム

            シャネル株式会社主催

    CHANEL Pygmalion Days presents

       「Music Dialogue」プログラム

      Symphony orchestra on stage, hands playing violin

 

日本プロフェッショナル販売員協会では、協会理事であるシャネル株式会社より、

ソロリサイタルや室内楽コンサートを開催するシャネル・ピグマリオン・デイズの音楽プログラムに、

協会会員企業の販売員の皆様をご招待くださるとのお申し出をいただき、

室内楽コンサートの開催をいたします。

教養を高めるトレーニングプログラムとして位置付け、音楽が創られるプロセスを体感し、

感性とコミュニケーション力を向上させる機会として、

「Music Dialogue 室内楽と対話」プログラムへのご招待の案内をいたします。

 

本プログラムは、シャネル株式会社のご協力を得て、ピグマリオン・デイズの

参加アーティストたちによる音楽を楽しむとともに、音楽を作り上げる現場を体感いただきます。

シャネル・ピグマリオン・デイズ室内楽シリーズのアーティスティックディレクター大山平一郎氏と
アーティストたちが、室内楽の名曲を取り上げて、どのように曲と向き合い、ひとつの曲を作り上げていくのか、

デモンストレーションやトークを交えながら、室内楽の演奏を楽しんでいただけます。

 

室内楽の演奏をお楽しみいただくとともに、違う音を奏でる楽器と楽器、人と人が対話を通じて、

どのように変化を遂げていくか、対話がうみだす力を肌で感じていただけましたら幸いです。

 

協会会員の皆様にはシャネル株式会社のご厚意により無料にてご参加いただけますので、

ぜひ多くの方に受講いただけますようお願い申し上げます。

 

■シャネル・ピグマリオン・デイズとは

芸術を愛し支援したシャネルの創設者、ガブリエルシャネルの精神に基づき、

シャネル・ネクサス・ホールで開催される様々な音楽プログラム。

若い演奏家がさまざまな経験を通して音楽家として成長していけるよう、

ソロリサイタルや室内楽コンサートを開催しています。

 

              記

 

日  時:2017 年10 月 31日(火) 18:00~

▼17:30~ 受付開始

18:00~ 開演

20:00  終了

場  所:CHANEL NEXUS HALL

(〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-3  シャネル銀座ビルディング4階)

募集対象:販売員の方及び販売に関連する業務に携わる方

定  員:120名

受 講 料:無料

 

<プログラム・出演者>

 

  • プログラム

1.デモンストレーション 「良い演奏と悪い演奏の違いについて」

2.室内楽ダイジェスト

モーツアルト ディヴェルティメント 変ホ長調 K563 からアンダンテ

ベートーヴェン オペラ『魔笛』 より「恋を知る男たちは」の主題による7つの変奏曲 変ホ長調 WoO.46

メンデルスゾーン ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調  作品49 から 第2楽章&4楽章

ブラームス  ピアノ四重奏曲 第3番 ハ短調 作品60 から  第1楽章

3.Q&A 演奏家と聴衆とのダイアローグ

 

  • 出演者

アーティスティックディレクター・ヴィオラ:大山平一郎

ヴァイオリン 伊藤東真奈

チェロ    加藤文絵

ピアノ    酒井有彩

  • プログラム、出演者は都合により変更になる場合がございます。

 

以上

【申込方法】

<会員企業様>
※お申込みは、各社とりまとめていただき、所定の申込用紙を事務局までメールまたはFAXでお送りください。(締切2017年9月30日)

※翌月のシフトが決定していない場合は、参加人数のみでお申込みください。後日参加者情報をいただきます。

※有休か公休かなどの扱いは、各社にてご判断ください。

※お申込みが多数予想されますので、お申込みは1社より3名までとさせていただき、定員120名を超えた場合は、抽選とさせていただきます。

 

BACK TO TOP